ねぎ

おいしい時期

冬/11月〜12月
白い部分を食べる根深ねぎと、細くて白い部分の少ない葉ねぎに大きく分けられます。一年中出回っていますが、旬は冬。わけぎは春が旬。

選び方
  • 長ねぎは白い部分がはっきりと白く、緑の部分との境がくっきりと分かれているものが良質。さわると、弾力があり、巻きがしっかりしまっているもの。
  • 葉ねぎは、葉がピンとはっており、根に白さがあり、みずみずしいもの。


↑長ねぎ
↑下仁田ねぎ
群馬県特産の品種。白い部分が短く太い。

↑赤ねぎ
茨城県の特産ですが、他県でも栽培されています。

保存方法
  • 新聞紙に包んで、冷蔵庫の野菜室や涼しいところで保存。
  • 使いかけのものはラップに包んで冷蔵庫に保存。
  • 刻んだねぎやしらがねぎは水にさらしたあと、水けをしぼり、香りがうつらないように密閉容器に入れ、冷蔵庫で保存。3〜4日もちます。
季節別野菜一覧ページに戻る
Home