体調別野菜の効用TopPageに戻る Home

塩分とり過ぎ?むくみ

風邪をひいた
疲れた…
美容。しわ、しみ
イライラする。精神不安定
胃腸の調子が悪い
塩分とり過ぎ?むくみ
肩こり
冷え性
貧血気味
骨粗しょう症の予防
便秘気味
ダイエット
物忘れがひどい
食欲がない
老化が気になる
目が疲れた
夏バテ気味…
二日酔い…
血液をサラサラに
糖尿病を予防
動脈硬化を予防

むくみに…

トマト  きゅうり  サニーレタス
トマト
食塩は水分をかかえこむ性質があるので、塩分を摂りすぎると、むくみの原因になります。トマトには余分な塩分を体外に排泄するはたらきがあるカリウムが、豊富に含まれています。
きゅうり
きゅうりもトマトと同じで、塩分を排泄するカリウムが豊富です。
サニーレタス
トマト、きゅうりと同じ、カリウムが豊富。
果物にも沢山カリウムが含まれていますが、果物や生野菜は体を冷やす作用があるので、夜に多くとると、冷えからかえってむくみを招いてしまうので、夜は控えめにしたほうがよいです。

他にもカリウムが沢山含まれている野菜にパセリや、ほうれん草、枝豆などがありますが、パセリは量を多く摂れないし、ほうれん草や枝豆は茹でるので、カリウムが減少します(カリウムは水溶性のため)。

便秘もむくみの原因になるので、食物繊維を多く含む食品(ごぼう、かぼちゃ、しいたけ)をとるとよいです。
体調別野菜の効用TopPageに戻る
野菜は薬ではないので、必ず効力があるというものではありません。
その野菜に含まれる栄養素と栄養素のはたらきの紹介です。
Home