南瓜(かぼちゃ)

おいしい時期

夏/6月〜7月
主流は全体に凹凸のない西洋かぼちゃで、ホクホクとして甘味が強く、
皮の色が黒っぽく中心から放射状に深い切れ込みがあるのが日本かぼちゃです。、

選び方
  • 身が詰まっていて、ずっしりと重みがあり、色の濃いもの。
  • 皮の表面がゴツゴツしていて、つやがなく、爪が立たないくらい堅いもの。
  • ヘタの周りが窪んでいるものは完熟している証拠。
  • カットされているものは、果肉の部分が厚く、黄色が濃いものがよい。完熟したものはタネがふくらんでいる。
  • ヘタに水気が残っている場合は、カラカラに乾くまで保存してから食べると熟しておいしくなる。

↑黒皮栗かぼちゃ(えびす)
←白皮栗かぼちゃ
(はくしゃく)
西洋種の中でもっとも新しい品種。皮が白く、黒皮より、さらに粉質でホクホクしています。
保存方法
  • カットしてあるものは、種とワタからいたむので、スプーンですくいとり、乾燥しないようにきっちりラップして冷蔵庫へ。(1週間以内ぐらいがよい)
  • 丸ごとなら、保存がきくので、冷暗所で2〜3ヶ月はもつ。
  • 冷凍する場合は、1個を4つ割りにして種とわたをとり、電子レンジで加熱するか、蒸して、さめてから一口大に切って、冷凍します。
季節別野菜一覧ページに戻る
Home