体調別野菜の効用TopPageに戻る Home

貧血気味

風邪をひいた
疲れた…
美容。しわ、しみ
イライラする。精神不安定
胃腸の調子が悪い
塩分とり過ぎ?むくみ
肩こり
冷え性
貧血気味
骨粗しょう症の予防
便秘気味
ダイエット
物忘れがひどい
食欲がない
老化が気になる
目が疲れた
夏バテ気味…
二日酔い…
血液をサラサラに
糖尿病を予防
動脈硬化を予防

貧血気味に…

ほうれん草  れんこん  しそ
ほうれん草
鉄分が豊富に含まれています。
赤血球が減少すると貧血気味になります。赤血球の主成分は鉄。鉄は銅と一緒にとると体内での生理作用が高まります。ほうれん草には銅も含まれます。
また、ビタミンCも含まれ、ビタミンCは鉄の吸収をアップさせるはたらきがあります。
さらに、骨髄で赤血球がつくられるためにはビタミン12や葉酸が必要。ほうれん草には葉酸も含まれます。造血作用があるマンガンも含まれています。
れんこん
れんこんには骨髄で赤血球が作られるために必要なビタミンB12が含まれ、悪性貧血を防ぐはたらきがあります。
しそ
しそも鉄分が豊富。またポリフェノールの一種、アントシアニンが含まれます。アントシアニンは毛細血管を強化して血行をよくするので、貧血の予防になります。
体調別野菜の効用TopPageに戻る
野菜は薬ではないので、必ず効力があるというものではありません。
その野菜に含まれる栄養素と栄養素のはたらきの紹介です。
Home