春キャベツ(新きゃべつ)(春玉)

おいしい時期

春から初夏/3月〜5月
一年中出回っていますが、季節によって品種が違います。
春の新キャベツは緑色が浅く、葉肉も薄く、やわらか、生食用としては一番。

選び方
  • 葉の巻きがゆるやかで、みずみずしいもの。
  • 芯の切り口が割れるなど、劣化していないもの。
  • 芯が高めのもの。でも3分の2ぐらいの高さまで。高すぎると、苦味が出ます。
  • 半分にカットされているものは、断面が盛り上がっていないもの。
  • 外葉にツヤがあり、黄ばみがないもの。
保存方法
  • ラップしてある場合は、ラップを一度はがし、蒸気を逃がし、再びラップをして冷蔵庫へ。
  • キャベツは芯の部分から傷んでくるので、くりぬいて、ぬらしたキッチンペーパーを詰めておくと、長持ちする。
季節別野菜一覧ページに戻る
Home