白菜(はくさい)

おいしい時期

冬/11月〜2月
全国各地で生産されていて、施設栽培の普及で
一年中出回っていますが、旬は冬。霜にあたると風味が増し、
繊維が柔らかくなるといわれています。

選び方
  • 外葉が大きく、しっかりと巻いてあるもの。
  • 株の切り口が白くてみずみずしいもの。
  • 白い部分にみずみずしさとツヤがあり、緑の部分に黄ばみがないもの。
  • 白い部分に黒い点があるのは病気が発生している証拠。
  • カットされているものの場合、真中の芯が盛り上がっているものは、切ってから時間が経過しているものなので、鮮度がおちている。

保存方法
  • 保存がきく野菜。冬場でまるのままなら、3〜4週間はもつ。
  • 冬は新聞紙に包んで寒いところに立てて置く。横にして置くと重みで腐る場合がる。
  • カットしてあるものは、ラップをして冷蔵庫で保存。
  • 夏はラップをして冷蔵庫へ。
季節別野菜一覧ページに戻る
Home