ゴーヤ(にがうり)

おいしい時期

盛夏/7〜10月、特に8月
ゴーヤは他の野菜に比べてビタミンCの含有量が多く、
夏バテ防止に効果があるといわれています。

選び方
  • 表面のゴツゴツした部分がはがれずに、ツヤとハリがあり、密集しているもの。
  • 緑色が濃く、ズシリと重いもの。
  • 小ぶりのものの方が味がよい。
保存方法
  • 乾燥に弱いので、野菜袋かポリ袋jにいれて冷蔵庫へ。
    またはぬらした新聞紙に包んで冷暗所に。(1〜2週間はもちます)
  • 冷凍する時は、縦半分に切り、種とわたをすくい取り、大きめに切って、茹でるか焼いて、冷めてから冷凍できます。使う時は半解凍ぐらいでそのまま、炒めたり、加熱して使えます。
季節別野菜一覧ページに戻る
Home