Home

野菜の栄養成分Top15

ビタミンやミネラルなど微量栄養素を多く含む野菜をリストアップしました。
β-カロチン

カルシウム 含有量 Top 15

一日の所要量 500〜600mg
カルシウムは日本人にとって、もっとも不足しているミネラルです。
カルシウムが不足すると、骨粗しょう症になりやすく、貯蔵庫である骨から、カルシウムが流出し、血管壁に付着し、血行がスムーズにいかなくなり、高血圧を引き起こす原因にもなります。

また、イライラやストレス解消にも効果があるといわれています。

ただし、カルシウムを多く含む食品を摂っても、吸収率がよくないので、ビタミンD(きのこ類など)やマグネシウムを多く含む食品と一緒に摂取すると吸収率が高まります。

塩分(ナトリウム)を過剰摂取すると、カルシウムの排出量が増えるので注意が必要です。
1 パセリ 290mg
2 モロヘイヤ 260mg
3 大根(葉) 260mg
4 かぶ(葉) 250mg
5 バジル 240mg
6 しそ 230mg
7 小松菜 170mg
7 ロケットサラダ 170mg
9 菜の花 160mg
10 つるむらさき 150mg
10 おかひじき 150mg
12 春菊 120mg
13 クレソン 110mg
14 ちんげんさい 100mg
15 オクラ 92mg
☆ 順位は主な野菜の順位です。
☆ 含有量は可食部100g当たりの数値です。
☆ 資料:科学技術庁資源調査会編「五訂日本食品標準成分表」より引用しました。
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンC
ビタミンE
カルシウム
カリウム
食物繊維
このPageTop
Home